bass pedals

エフェクター

松本駅前店

ベースシンセサイザー electro-hamonix Bass Mono SYNTH

  • 松本駅前店展示
ベースシンセサイザー electro-hamonix Bass Mono SYNTHイメージ01
販売価格(税別) ¥14,950

概要

【 税込販売価格 ¥16,445 】

定価¥23,000(税別)

動作はセンターマイナス直流9Vのパワーサプライを使用します。
使い勝手はアナログオクターバーと同じような単音のピッキングに対するレスポンスです。
TYPEによってSENSとCTRLの兼ね合いが色々で様々な音が出てくるのがとても楽しいです。
個人的にはDRYレベルを0にして使うのが実に具合良い印象でしたが、怪しい時はDRYレベルを上げて使うと無難に行けます。

electro-harmonix Bass Synth は入力されたベースサウンドをヴィンテージシンセのエミュレーション・サウンドや音声を積み重ねた深いパルスサウンドなど、11タイプの素晴らしいシンセサウンドに変換させます。

直感的なレイアウトは素早く素晴らしいサウンドを作り出すことを可能にします。DRY コントロールは SYNTH OUTPUT から出力れるベースシグナルの原音のボリュームをコントロールします。SYNTH コントロールは、SYNTH OUTPUT から出力されるシンセサイザーサウンドのボリュームをコントロールします。両コントロールを同時に使用することでミックス・コントロールと同じような効果になります。SENS コントロールは演奏の強弱をトリガーにシンセサイザーサウンドが立ち上がるまでの反応を調整し、使用するベースやプレイスタイルの反応によって微調整できます。

CTRL ノブで11のシンセタイプそれぞれのキーとなるパラメーターの調整を行います。効果はプリセットによって異なり、サウンドをカスタマイズするための微調整が可能です。また、EXP インプットは全く異なるパラメーターをエクスプレッション・ペダルによりリアルタイムでコントロールが可能です。
PRESET フットスイッチでカスタマイズした11タイプのシンセサウンド・プリセットの保存と呼び出しが行えます。ファクトリー・プリセットは常時復元が可能です。

Bass Mono Synth は豊かで暖かみのあるサウンドからシャープで突き刺さるようなパーカッシブ・サウンドまで、クールなベースシンセ・コレクションをあなたの指先に提供します。

輸入元キョーリツコーポレーションのエレハモ紹介はこちら