momose electric guitars

エレキギター

松本駅前店

momose MST1-STD MOJO/NJ BLK

  • 松本駅前店展示
momose MST1-STD MOJO/NJ  BLKイメージ01

【 税込販売価格¥202,400 】

概要

通常のmomoseにピックアップをMojotone Rene Martinez Texas セットに変更したメーカー企画品。

(本体定価・税別¥230,000)重量約3.58㎏
プロテクトケース付属

通常のmomoseにピックアップをMojotone Rene Martinez Texas セットに変更したメーカー企画品。

松本にギターメーカーは多々ありますが、ミュージックプラザオグチが特におすすめするのがmomoseです。 ディバイザー社の製造工場である飛鳥にて、高級ギターの製造ラインを使い、選定材を使用して丁寧に作られる逸品です。 完成したギター、ベースはアタックが速いだけでなく、ネックを握っている左手から伝わる、充実した木の振動が気持ちよいのが、何よりの特徴です。 またネックの振動がボディに伝わり充分に響くボディもまた気持ちよく、楽器全体のトータルの鳴りが、PUも含めたメーカーこだわりの電装を伝って出力されるアンプのスピーカーからの出音は言わずもがなでしょう。

またこれだけの品質がありながらも、手を出しやすい価格設定も多くのファンを持つ所以でもあり、色々なモデルを味わいながら弾き分けするのが大きな楽しみですね。

Mojotone ピックアップは、momoseの発売元であるディバイザー社が輸入する米ノースカロライナ州でハンドワイヤリングで製造するメーカーです。
ディバイザーのMojotone Pickups紹介はこちら

このモデルに載せられているRene Martinez Texas PU は、程よい暖かみがあり、クリーンではストラトらしいシャープなキャラ、オーバードライブ掛けると中域にふくよかさを感じるエモーショナルなトーンを感じさせるものです。

ノーマルのmomoseピックアップはmomoseの生鳴りをストレートに出力し、なおかつ、オリジナルメーカーの歴史への敬意を感じる音色です。

ノーマル搭載時とは一味違う印象を持ったり、表情を見せるこのモデル、非常に面白くおすすめです!

 

【主な仕様】
ボディ材:アルダー2P
ネック材:メープル
指板材:マダガスカルローズ(ニューハカ)
スケール(弦長):25.5インチ(約648mm)
指板R:210R
ナット材・幅:オイル漬け牛骨・42mm
ペグ:後藤ガットSD91-05M MG(マグナムロック)N
フレット:JESCAR FW9662-NS ツバ出し22F仕様
ピックアップ:Mojotone Rene Martinez Texas
ブリッジ:後藤ガットGE108TS C
コントロール:1Vol,2Tone,5Way PU Selector
塗装仕上げ:TOP LACQUER(ラッカー仕上げ)