fuzz

エフェクター

松本駅前店

ファズ Wren and Cuff CAPRID BLUE VIOLET SPECIAL EDITION

  • 松本駅前店展示
ファズ Wren and Cuff CAPRID BLUE VIOLET SPECIAL EDITIONイメージ01

【 税込販売価格¥39,386 】

概要

スモールフットはとても良くできていますがやはりこの大きさを弾いてしまうと霞んでしまいますね!

(本体価格・税別¥35,805)

Wren and Cuff Caprid Blue Violet Special Editionは、世界中から高い評価と賞賛を浴びているCapridのスペシャルエディションです。そのペダルは70年代に発売された伝説的なペダル、通称“ラムズヘッド”と呼ばれるファズペダルを、フルサイズで再現したものです。
70年代に作られたそのペダルは、4つのバージョンがあります。Capridはその中でも“ベスト”と言えるコンビネーションを探し出し、当時の基板パターンまでを再現しています。

Caprid Blue Violet Special Editionでは、バイオレットと呼ばれる最初期のラムズヘッドに焦点を当て、1973年生のゴールドレッグトランジスタを含む希少なパーツを用いて制作された限定モデルです。

バイオレットラムズヘッドの中でも希少なブルーでプリントされたラムズヘッドのトーンを再現しています。

ベストのコンビネーションによる“理想的なラムズヘッド”を作りだしたCapridに対し、Blue Violet Special Editionはよりローミッド付近に重点を置いたサウンドです。

まるでようやく探しだしたヴィンテージペダルを運良く手に入れられたときのような、ヴィンテージペダル特有のバランスが少し崩れたようなトーンです。

当時のサウンドを再現するため、“3003”1層PCBだけでなく、こだわり抜いたコンポーネンツを使用し、そしてオリジナルモデル同様のビッグな筐体までを再現しました。

●コントロール
VOLUME:音量を調整します。
TONE:音色を調整します。反時計回りで高域が強調されます。
SUSTAIN:歪みの強さを調整します。
ON/OFF:オリジナルモデルにもあった電源スイッチです。OFFにすると電源が切れます。ご使用時は常にONにしてお使いください。電池を入れてしばらく使用しない際などにはOFFにします。

Caprid Blue Violet Special Edition は、スタンダードなDC9Vセンターマイナスアダプター、または9V電池で駆動します。

 

Wren and Cuff

Wren and Cuffは、カリフォルニアの小さなエフェクターカンパニーです。
2006年からハンドメイドギターとベースエフェクターの制作をはじめました。

今、Wren and Cuffは主にヴィンテージサウンドの完全な再現と、新しいサウンドの探求を主としたペダルを制作しています。
そのサウンドは世界中のミュージシャンに支持され、今もどこかで音が鳴らされています!